FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリミオプシス・アトロプルプレア

05300003_convert_20130531092653.jpg
オーディソーさんから先日、
プルプレアとして買って友達とシェアした植物です。
同一種です。

ただ、同一種だからといって機械的にラベルを書き換えるのは危険です。
たとえば、ある植物群に与えられていた名前があるとします。
その植物群が孤立していないという判断で、
近くの植物群と同一種になることがあります。
また逆戻りのパターンもあるので、なるべく細かな記載が理想です。
そんなときに産地情報やコレクションナンバーが役立ちます。
データが単に商品価値を上げるためのツールになっているのはちょっと残念です。
それも人にもよってで、
そんなに細かいことを気にしない人はいいかもしれません。

ドリミオプシスは私の中でストライクゾーンから外れていて、
特に注目していませんでした。
この植物もそんなに大切にしないかもしれません。

ドリミオプシスとレスノバがレデボウリアに編入されるそうで、
私は賛成です。
子房の形やバルブの表皮の構造で分類するのは説得力に欠けます。
ただ、この3属が遺伝子的にどれだけ近いのか遠いのか、
属間で交配して結果を知ってからでもいいです。
花は大同小異です。
とはいいながら、
これを単純にレデボウリア・アトロプルプレアと呼ぶのには抵抗があります。

そんな、私の中では魅力に欠けるドリミオプシス属なのですが、
欲しい植物が出てきました。
友達に情報をもらって一目ぼれです。
以前にSPノバとして流通していたドロミティクスです。
例外的に魅力的な植物で、増殖も遅そうです。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
アガベ (8)
ハオルチア (14)
ブルビネ (5)
ラウヒア (2)
レスノバ (1)
マッソニア (4)
トラキアンドラ (2)
アルブカ (8)
エリオスペルマム (17)
ゲチリス (12)
キルタンサス (6)
ブルンスビギア (6)
オキザリス (8)
ストルマリア (1)
ツーリパ (3)
ドリミオプシス (1)
クラッスラ (1)
STCの植物の育て方 (3)
ハエマンサス (5)
オーニソガラム (1)
レデボウリア (1)
パンクラチューム (1)

A

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。