2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハオルチア・山田黒オブツーサ錦

01050002_convert_20140119082703.jpg
山田さんの黒オブツーサをロバートさんに送って、
縞を入れてもらいました。

普通のオブより窓の透明度が高く、
仔吹きが少ないので単頭で大型になります。
肌も暗いので縞が目立ちます。
これから将来が楽しみなタイプです。

先日のヤフオクの画像の使い回しです。
ロバートさんの苗の紹介は勉強しなくていいし、
ストレスにもならないので、
これなら楽に毎週更新できます。
時代の流れを読むと、それを読者も望んでいそうです。
もっとネタが欲しいところですが、
円安が痛いです。

私個人的には自然な青のオブの方が好きです。
人口交配種もどうも苦手です。
でもヤフオクのマーケットを考えると、
青は扱っていられませんし、
ロバートさんのアシストになりません。
矛盾の中で個人的に楽しむのは原種の青、
クールな商取引の材料としては斑入りと割り切るのがよさそうです。

営業関係の人とは今まであまりいい思い出がなくて、
距離を置くようにしています。
ロバートさんとは言葉が違うのに、
なぜ馬が合うのか不思議です。
価値観を共有できて、気持ちが通じます。
信頼してもらっていますし、
今後も関係を大切にしたい人です。

ちなみに、
今日の夕方がSTCの私設オークションの最終日です。
よかったら参加してみてください。
または様子見でも。
輸入代行は懲りましたが、
引き続き輸入のサポートは喜んでさせてもらいます。
オランダは寒いので、春まで預かってもらうのが安全です。




スポンサーサイト

ハオルチア・万象・白銀レンズ錦

11140001_convert_20131114144936.jpg
久しぶりにロバートさんの植物です。
ロバートさんとは毎週必ず、
メールのやり取りはあるのですが、
互いの不健康自慢だったり、
下ネタとか他にも植物以外の生臭い話題が多くて、
とてもここではお話できません。
マメな人です。
皆さんもロバートさんに気軽にメールなり質問してください。

私の白銀レンズをロバートさんに送って、
縞を入れてもらいました。
春に送られてきて、
ヤフオクで売れ残った植物です。
小さすぎて怖がられたかもしれません。
きれいな縞で、売りたくなくなっています。
このサイズでも立派に育つし、
夏越しできることの証明にはなると思います。
ロバートさんと相談で、
今後はもっと大きな苗を扱うことにしました。

この植物や他の観賞用園芸植物については見た目がすべてです。
特にお話しすることがありません。
交配親とか作出者の苦労話でもできるといいのですが、
この辺はまったく知識も情報源もありません。

ハオルチア・ベヌスタ錦

05020027_convert_20130519094946.jpg
ロバートさんが久しぶりに送ってくれました。
数年前に初めて入ったときにはびっくりでした。
今回はヤフオクにだしたのですが、
そのうちに私も欲しいです。

クーペリーの変種になっています。
園芸的な観賞価値を重視すれば
狭義的に独立種にしてもよさそうです。

ハオルチア・玉扇・荒磯錦

03010018_convert_20130330110130.jpg
ロバートさんから送られてきた玉扇の荒磯の斑入りで、
ヤフオクに出品したものです。
柄もきれいに入って、
将来が大変楽しみです。

万象・白銀レンズ錦

variegated hakugin lens

オランダの冬は北海道並みの寒さなので、
今シーズンの初入荷は4月頃かと予測していました。
今年は寒気団が日本に張り出していて、
例年にない寒さです。そのせいかどうか、
逆にヨーロッパは比較的暖かいようです。

世界に先駆けて白銀レンズ錦を送ってもらいました。
いい感じでお互いの信頼関係が出来上がっています。
ロバートさんの信頼を決して裏切ることはできません。
信頼を築くのは階段を上るようでも、壊れるのは一瞬です。
高くなって当たり前、安いと今後は新興国に流れて行ってしまいます。
プレッシャーで押しつぶされそうです。

とはいっても超レア!などの売りあおりは逆効果でしょう。
地味にパテック・フィリップを目指します。
わかる人にはわかるでしょうし、
それで落札してもらえればいいです。
ある意味、不親切で冷たいようですが、
オク外で対応したいです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
アガベ (8)
ハオルチア (14)
ブルビネ (5)
ラウヒア (2)
レスノバ (1)
マッソニア (4)
トラキアンドラ (2)
アルブカ (8)
エリオスペルマム (17)
ゲチリス (12)
キルタンサス (6)
ブルンスビギア (6)
オキザリス (8)
ストルマリア (1)
ツーリパ (3)
ドリミオプシス (1)
クラッスラ (1)
STCの植物の育て方 (3)
ハエマンサス (5)
オーニソガラム (1)
レデボウリア (1)
パンクラチューム (1)

A

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。