2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルビネ・トルタ

12130001_convert_20131213141300.jpg
お好み焼き以外にも、
料理は和洋中、全般に食べるのも作るのも大好きです。
高級食材や包丁に凝る、
いわゆる「男の料理」ではなく、
冷蔵庫の余り物や賞味期限切れを食材にすることが多いです。
キッチンドリンカーです。

「トルタ」の意味につきまして、
以前にスペイン語のお菓子の名前といいました。
フランス語のタルトという呼び名が日本では一般的です。
チレコドンとコチレドンみたいなものでしょうか。
花を重視した、この分類には私は賛成します。
スイーツはちょっと苦手です。
未成年の頃にサバリンが好きでした。
作ったこともありますが、失敗しました。

この植物の種名はお菓子のトルタとは関係なく、
tortuous,  曲がりくねった、というところから来ているようです。
なぜお菓子と関係があるのかが不思議でした。
心のモヤモヤがひとつ消えました。
他の属にもトルタとかトルティリスという魅力的な植物があります。

先日のアルブカ・ビローサと一緒に、
ハンチントン植物園から入ってきた植物です。
甘やかしているからでしょう。
うちの先住トルタに比べて、
ニョロニョロ度が低いです。
このままではある意味、残念なトルタです。
個体差や地域変異も考えられます。
この植物はスザーランド付近い生息します。
来年はお客さん扱いしないで、
シメてコンパクトに作ります。

数量限定だったので、ヤフオク向けの量は揃わず、
仲間内だけで分けました。
地味すぎるのか、市場での人気はあまりないようです。
増殖はしないでプライベートで楽しむつもりです。
私にはストライクの植物です
スポンサーサイト

ブルビネ・ブルインシー

11290007_convert_20131130065543.jpg
ロバートさんに増やしてもらった植物です。

もう何年前になるでしょうか。
この植物を初めて手にした時は大きな衝撃で、
すごい嬉しかったです。
当時の苗は夏越しできなくて枯らしたので、
ロバートさんを信頼して正解でした。

生きているか心配していましたが、
やっとお目覚めです。
今年の夏は異常に暑かったので、
その影響でしょうか。
発芽していないか、夏越しに失敗して枯れたのか、
判断のできない球根がまだあります。

東京で最低気温の30度超えは記憶にありません。
今後も地球温暖化で、
これが定着しそうな予感です。

先日、ロバートさんから
このブルインシーとハオルチアの斑入りが届きました。
ブルインシーはかなり甘やかされていて、
草っぽいです。
細長くてかっこ悪いです。
スパルタで小さく丸く育てたい植物です。
クラゲ状の根っこも、
立派な地上部に比べて貧弱です。

周囲の仲間がこの植物を夏に枯らしていて、
ロバートさんに育て方のアドバイスを尋ねたことがあります。
特に問題もなく、簡単に育つし、
夏越しも難なくするそうです。
日本の蒸し暑さに原因があるかもしれません

一年うちで育てて、来年の秋に丸いブルインシーを出品するか、
すぐに出品するかで迷っています。
この1年でユーロと比べて30-40%ほどの円安です。
値段も上げないといけないのが心苦しいです。

オランダはもう寒いです。
出品するかどうかは別にして、
今期はこれが最後の荷になります

ブルビネ・トルタ

bulbine torta

SPとして入ってきた植物で、トルタでいいと思います。
私の鑑定です。
間違っていたら、この場でお詫びと訂正をします。

明らかな別種がすべてSPでは話がかみ合いませんし、
単なる整理番号では頭に入りません。
立派な品種名や商品名も苦手です。
それで私はニックネームをつけています。
来年の正月にはキョンキョンをお見せします。
ベストプラントオブザイヤーです。
感激しました。

ブルビネ・SP#1

bulbine sp 1

奇妙なブルビネです。
左右は一見似ていますが、別種だと思っています。
左側のブルビネはゲチリスのと同じようなカタフィルスを持ち、
葉っぱに毛が生えています。球根はブルビネ特有の形状です。
花はまだ確認できていません。夏型種

ブルビネ・ブルインシー

bulbine bruynsii
小型のブルビネです。冬型の植物で、夏は休眠するのですが、
STCから送られてきた苗はまだ葉っぱが枯れてなくて、
どう管理したらいいのか、迷った末に乾燥させて枯らしてしまいました。
うまく育てておられる方に訊くと、乾燥させてはだめだそうです。
ミズゴケ植えで育つそうです。
過湿も禁物だと思います。まだ育て方に課題の多い植物です

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
アガベ (8)
ハオルチア (14)
ブルビネ (5)
ラウヒア (2)
レスノバ (1)
マッソニア (4)
トラキアンドラ (2)
アルブカ (8)
エリオスペルマム (17)
ゲチリス (12)
キルタンサス (6)
ブルンスビギア (6)
オキザリス (8)
ストルマリア (1)
ツーリパ (3)
ドリミオプシス (1)
クラッスラ (1)
STCの植物の育て方 (3)
ハエマンサス (5)
オーニソガラム (1)
レデボウリア (1)
パンクラチューム (1)

A

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。