2018-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリオスペルマム・オーニソガロイデス

11290004_convert_20131130064532.jpg
メジャーなペットでは、
主人に従順な犬好きと、
勝手気ままな猫好きに大きく分かれます。
彼、または彼女の一生に責任が持てないので
私はどちらも飼っていません。
嫌いではありませんが、重たすぎます。
また、責任感のない飼い主も多すぎます。

大型犬はトラウマがあって、今でも苦手です。
人前では平静を装います。みっともないので。
お弟子さんは動物好きで尊敬します。
動物に慣れていない、
どう接したらいいのががわからないというのも大きいです。

魚を飼っています。
ちょうどいい責任の重さです。
といいますか、水草を育てていて、そのついでに魚がいる感じです。
魚にもタイプがあって、金魚が犬タイプだとすると、
愛想のない地味な野生の魚は猫タイプでしょうか。
後者が好みです。なついてくれません。
今年の夏は水槽クーラーがパワー不足で
レースプラントが2本枯れました。

ハオルチアが犬タイプだとすると、
エリオスペルマムは猫タイプでしょう。
勝手に起きたり眠ったり、
こちらの思うようにはなかなか育ってくれません。

この植物がオーニソガラムに何が似ているのかは謎です。
花でしょうか。花はまだ見ていません。
原価は安かったのに、ヤフオクで人気でした。
多くの人が枯らしていそうです。

夏型だと聞いています。
今年の夏は動かないので、枯れたと思っていました。
それが秋になって発芽してきました。
同じく、マッソニア・ウイッテベルゲンセもまだ葉っぱを出しています。
両種が高地産で、冬型としての扱いがいいような、
それより彼らのライフサイクルに我々が合わせることでしょう。
エアコンまではいらない、いい感じのエゴイストです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stcjpn.blog.fc2.com/tb.php/106-a5b081e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
アガベ (8)
ハオルチア (14)
ブルビネ (5)
ラウヒア (2)
レスノバ (1)
マッソニア (4)
トラキアンドラ (2)
アルブカ (8)
エリオスペルマム (17)
ゲチリス (12)
キルタンサス (6)
ブルンスビギア (6)
オキザリス (8)
ストルマリア (1)
ツーリパ (3)
ドリミオプシス (1)
クラッスラ (1)
STCの植物の育て方 (3)
ハエマンサス (5)
オーニソガラム (1)
レデボウリア (1)
パンクラチューム (1)

A

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。