FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲチリス・SP.ニーウォルトビレ産

get sp nieuwdtville


南アの植物の多様性には驚かされますが、
更にその中でホットスポットとなっている北部ケープの丘、
といいますか、我々の感覚ではそこそこの山からの植物です。
調査も充分に行われているでしょうし、新種の可能性は低く、
何かの記載種の地域変異になるのではと思います。
この地域にはベルティシラータやカンパニュラータ、
ビローサも生息していて、ビローサが第一候補です。

また同地区に生息するゲシリスにグレゴリアナというよくわからない種があって、
実生の小苗を育てています。
グレゴリアナは多くの大変小さな植物群からなるようで、
その地域変異のひとつとも考えられます。
ネット上で画像も見つかりませんし、
この種自体の理解がまだできていません。
実生苗がもう少し大きくなれば答えがでるかもしれません。
今のところはビローサの変異ではないかと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stcjpn.blog.fc2.com/tb.php/30-b1e1ecf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
アガベ (8)
ハオルチア (14)
ブルビネ (5)
ラウヒア (2)
レスノバ (1)
マッソニア (4)
トラキアンドラ (2)
アルブカ (8)
エリオスペルマム (17)
ゲチリス (12)
キルタンサス (6)
ブルンスビギア (6)
オキザリス (8)
ストルマリア (1)
ツーリパ (3)
ドリミオプシス (1)
クラッスラ (1)
STCの植物の育て方 (3)
ハエマンサス (5)
オーニソガラム (1)
レデボウリア (1)
パンクラチューム (1)

A

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。