FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストルマリア・ビデンタータ

strum bidentata

丸く厚い葉っぱを扇形につける、私好みの小型種です。
原産地画像では多くの蝶が羽を休めているかのようで魅力的です。

昨年の夏にシルバーヒルズで種子が販売になったので、
早速飛びつきました。ですが、
アマリリス科の植物は種子の寿命が短く、
すぐに発芽してしまいます。
到着した時にすでに多くの種子が発芽していて、
夏の暑さで、水をやれば腐るし、やらなければ枯れるし、
手に負えません。

自家受精が可能なようなので、
花が咲いたら試してみたいです。
日本の季節に合った種子ができれば
栽培はそう難しくないと思います。
普及して欲しい、魅力のあるストルマリアです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stcjpn.blog.fc2.com/tb.php/48-74cc0b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
アガベ (8)
ハオルチア (14)
ブルビネ (5)
ラウヒア (2)
レスノバ (1)
マッソニア (4)
トラキアンドラ (2)
アルブカ (8)
エリオスペルマム (17)
ゲチリス (12)
キルタンサス (6)
ブルンスビギア (6)
オキザリス (8)
ストルマリア (1)
ツーリパ (3)
ドリミオプシス (1)
クラッスラ (1)
STCの植物の育て方 (3)
ハエマンサス (5)
オーニソガラム (1)
レデボウリア (1)
パンクラチューム (1)

A

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。