FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STCの植物の育て方 #1

ヤフオクの質問蘭に、
「STCからの苗が届いてすぐに溶けた」
という苦情がありました。
何が溶けたのか、いつごろか、詳しくはわかりませんし、
質問蘭では明確な対応は出来ません。

もうひとつ、輸入後1年ほど育ててから、
しっかり根の張った苗を販売しろという要望でした。
これは理想です。私自身は置き場所も時間もありませんので、
実際には不可能です。
ビジネスにもあまり興味がありません。
興味のある方は連絡ください。
一緒にSTCの植物を扱いませんか?

外交問題で関係が悪化している隣国が元気です。
韓国はFEDEXが植物を扱うこともあって、
徒長がなく、かなりいい状態で届きます。
ロバートさんとはいい感じの信頼関係が築けているとはいえ、
こちらのリクエストがきついと他国に持っていかれてしまいます。
せっかく入った見事な植物が、すぐに海外に出て行くことも極普通です。
一年、または数年後に追いつき追い越され、
安価な輸入増殖苗で日本市場の席捲が予想されます。
市場の変化も早いです。一年後の予測はできません。
手間賃や1年間という時間を考えると高額な商品になってしまいます。

小遣い程度にはなるでしょうが、
STCの植物の栽培に生活をかけるのは危険すぎます。
その上でご連絡をお待ちします。
植物での手間賃お支払いもロバートさんに交渉できます。
ご希望を聞きながら、
まずはルール作りから始めたいと思っています。

次回から本論に入ります。
ロバートさんにも参加してもらうつもりです。
ヤフオクの取引時には私のメアドをお知らせして
アフターサービスや栽培相談も行っています。
そちらも併せてご利用ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stcjpn.blog.fc2.com/tb.php/73-d9a94d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろし

Author:ひろし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
アガベ (8)
ハオルチア (14)
ブルビネ (5)
ラウヒア (2)
レスノバ (1)
マッソニア (4)
トラキアンドラ (2)
アルブカ (8)
エリオスペルマム (17)
ゲチリス (12)
キルタンサス (6)
ブルンスビギア (6)
オキザリス (8)
ストルマリア (1)
ツーリパ (3)
ドリミオプシス (1)
クラッスラ (1)
STCの植物の育て方 (3)
ハエマンサス (5)
オーニソガラム (1)
レデボウリア (1)
パンクラチューム (1)

A

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。